キャッシュバックの魅力・高いキャッシュバック率

クレジットカード現金化の利用者にとって最も気になるのは還元率、つまりキャッシュバック率でしょう。これはクレジットカードの利用額からどれだけ現金化されて振り込まれるかというのを表すものです。広告や業者サイトにも必ず還元率をのせていますので、それを見て業者を選ぶことができます。

クレジットカード現金化を利用する立場からすると、やはりなるべく高い還元率で対応してくれる業者にしたいものです。7割より8割、8割より9割、できれば10割近い還元率でできないかどうか探している人も多いことでしょう。相場としては8割から9割、95%が上限になるくらいだと言われます。還元率8割だとすると、10万円の利用額で8万円のキャッシュバックとなります。

還元率は業者によってさまざまですが、共通した傾向があります。たとえば利用額が少ないと還元率も低くなる所がほとんどで、もし利用額が1万円ならよくて85%くらいです。

1万円の利用額ならキャッシュバックは8万5千円となるわけです。逆に利用額が大きく、100万円以上だと90%以上の還元率でも対応可能となるようです。また現金化までの時間によっても還元率が違ってきます。

即日対応、また申し込みから○時間以内といったスピードプランの場合には還元率は低くなり、通常よりも数日かかったり、1週間以上かかるプランではだいぶ還元率も高くなっています。高い還元率を求めるなら、そういったプランにするとよいでしょう。

現金化の金額をなるべく多く、つまり還元率が高い所にしたいというのはもっともですが、その人の都合もいろいろあるでしょう。優先順位を決め、急いでいれば低い還元率でもがまんするといった必要があります。

しかし現金化業者は多いですから、同じ条件でもお得に利用できる所はあります。たとえば利用初回限り還元率5%UPといったようなキャンぺーンそれを探すのもいいかもしれません。

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です